SSブログ
前の10件 | -

広場デビュー [日記・雑感]

先日家族と錦ヶ丘ヒルサイドモールの中にある、感性の森というところに行ってきました。

木の室内で0歳から遊べるさまざまな木の玩具が沢山あり、大きな滑り台や迷路もあります。

うちの子はまだ掴まり立ちまでしか出来ないため遊べるところが限られていましたが、それでも玩具の積み木で遊んだり、広い広場をハイハイしてとても楽しそうでした。

小さなお子様がいるご家庭にはおすすめです。

小関1.jpg小関2.jpg
o.


共通テーマ:日記・雑感

前から気になっていたアレ [日記・雑感]

6月に入ってムシムシする日が増えてきましたよね。
そんな日は仕事が終わったら、一杯やりたいですね。
ただこのご時世、ちょっと一軒行くかとなれないのが何とも残念です。

そんな時にこれはぴったりです。
IMG_5938.JPG
そう、ちょっと前に話題になった泡が出る缶ビールです。
人気のあまりなかなかお目にかかれませんでしたが、弊社のビルのコンビニに行ったらたまたまゲットです。

上からはこんな感じです。
IMG_5941.JPG
飲み口が広くなってます。

蓋を開けるとプシュと音を立てて、みるみる泡が出てきます。
IMG_5942.JPG
わざと振ったわけではないです(笑)
ピンぼけしててすみません。

いつもならこうなったら、オトトと言って泡をすするところですが、
楽しくてずっと見入ってしまいました。

結果、、、
IMG_5945.JPG
やってしまいました。


次の日のコンビニにはもうありませんでした。
次に買えるのはいつだろう。


同じビールでもなんか楽しい気分にさせてくれます。

皆様も是非、ご賞味あれ。

t.


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

離乳食

今年も早いもので6月になり、1年も折り返しですね。

振り返ってみると、プライベートでは子育てがなんといっても大きなイベントでした。

前の日までは見たことがなかった笑い方だったり
急に初めて寝返りをしたり
ふと発した声が何かの言葉になりそうだったり

子どもの成長って本当にいいものだなと日々感じています。

そんななか、ここひと月くらいで、離乳食が始まりました。

おかゆからスタートして、いまはじゃがいもも食べています。

とはいえ、おかゆを手でつかんだり、器をひっくり返してみたり、食べているというよりは、遊んでいるような感覚なのかなとも思います。

そのうち一緒に食事をするようになるのが楽しみです。
IMG_2319.JPGIMG_2320.JPG

写真は、離乳食の様子と、ハーフバースデーの写真を家で撮った時のものです。
このミッフィーのプレートは妻が人参とじゃがいもとほうれん草で手作りしてくれました。

f.

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人の振り見て・・・ [日記・雑感]

先日 通院のため、同じ会社のタクシーに往復乗車した。

迎えのタクシーに乗車し病院に向かったが、ドライバーからの挨拶なし、目的地を告げても返事なし、降りる時に料金○○円ですと一言のみ。
乗車の礼もなし、今時あり得ない接客マナーで、このタクシー会社の行く末が心配になった。

一転して、帰りのドライバーは、乗車降車時のあいさつ、目的地確認等もしっかりしており、気持ちよく乗車することができた。

同じ接客ルールでも、接客する人の態度によりお客の受ける印象が全く違う。
毎朝 朝礼で発生練習を行っているが、お客様に不快な思いをさせないためにも、心を込めて「おはようございます」から……。

m.


共通テーマ:日記・雑感

ご飯を炊きました [日記・雑感]

最近、キャンプ道具を集めております。まだ機会がなく、実際にキャンプには行けてないのですが道具の知識だけは日々増えております。
その中で今回は家の中でも使える道具を使ってみました。
道具は①アルコールストーブと②メスティンです。

①のアルコールストーブは名前の通り、アルコールを燃料にして調理をするものです。大きさはかなり小さいのですが火力は十分にあります。ただ、風には弱いです。
アルコールストーブ.jpeg.jpg
②のメスティンはいわゆる「飯盒」です。飯盒と聞いて皆様の頭に浮かぶのは「兵式飯盒」というものかと思います。よくキャンプの番組等で使われているやつですね。
メスティンも同じ飯盒の部類なのですが、形が長方形で昔のアルミ製の弁当箱のようなものです。
兵式飯盒.jpg
今回はこれらを使って炊飯してみました。
米を研いで30分程吸水させた後、炊飯に取り掛かります。
アルコールストーブへの着火はライターだと芸がないのでファイヤースターターというマグネシウムの棒?を鉄の板やナイフの背で削ると火花が散る道具で着けました。
火をつけたアルコールストーブ.jpg
メスティンでの炊飯は基本的には火にかけたあとは何もすることはなく、時間が経過するのを待ちます。今回は1.5合でしたので30分程火にかけました。炊飯の途中で吹きこぼれないよう、カップの中に水を入れて重しにします。このカップも高温で熱せられるため、炊きあがりの時にはお湯になっています。このお湯もスープやコーヒー等に再利用できます。
炊きあがりはメスティンの周りから水蒸気が出なくなり、パチパチという音が聞こえてきたら火を消してOKです。
あとは15分の蒸らしを行えば食べられます。
炊けたごはん①.jpg炊けたごはん②.jpg 味は、普通に炊飯器で炊くより断然おいしいです。メスティンを使う前に土鍋でも炊きましたが近い味です。最近の休みの日は必ずメスティンでご飯を炊くほどおいしいです。 ※アルコールストーブは燃焼中に倒れると一面火の海になります。また、アルコールストーブはもちろんですがメスティンも、上に載せたカップもかなりの高温になりますので、使用時には細心の注意を払ってください。 s.

共通テーマ:日記・雑感

写真が無い [日記・雑感]

久々のブログ執筆です。担当が回ってきました。
私自身こういうのはあまり得意な方ではないので、人気のブロガーであったり、作家さんというのはすごいなと思います。

どれどれ何かネタが無いか携帯の写真を、っと、ん?
ここ一年くらいの写真がとても少ない!
出てくるのは気になった記事を写真で残したものや仕事上のメモで残したものばかり。

振り返ると確かに遠出も出来ていないし、旅行らしい旅行なんていつから行ってないだろう。

昨年のちょうど今頃(宮城県は令和2年4月16日~5月14日)は緊急事態宣言の真っただ中でした。
あれから1年、本当早いですね。
1年前に、今の状況を想像できた人はどれ程いるでしょうか。

先日、大学時代の友人がドイツに転勤することになりました。
友人らと集まって激励会でもしたかったですが、そこはWEBで。
なんだか心残りです。
人に会って話が出来ることがどれほどかけがえないものか、本当この1年痛感しました。

コロナが落ち着いたら、また色んな方と会って、話す機会が増えるでしょう。
それがかけがえのないものだと思いながら話せたら素敵な出会いになりそうですよね。

よし、今日も頑張ろう。

次回は写真載せます(笑)

t.

共通テーマ:日記・雑感

ハーフバースデー [日記・雑感]

昨年10月に息子が生まれてから早いもので6ヶ月が経ちました。
寝返りが出来るようになったり、離乳食を食べるようになったりと日々幼い我が子の成長には驚かされます。

そのような中、先日ハーフバースデーの撮影でフォトスタジオ菅野さんに行ってきました。

いかに撮影時間に合わせてご機嫌にさせていくか、眠くなってグズらないかが課題でしたが、向かってる車の中でぐっすり寝てくれたので撮影中はずっとご機嫌!

スタジオのカメラマンさん達も笑顔にさせるのが上手で終始笑顔であっという間に撮影が終わりました。

撮った写真はその場でデータにて確認出来るのですが、やはりプロってすごいですね!
本当にかけがえのない瞬間を一生残せる写真は素敵だなと感じました。

次は1歳の誕生日に家族写真を撮りに伺う約束をして帰宅しました。

それでは、なかなか落ち着かない日々が未だ続いておりますが、皆様もどうかご自愛くださいませ。

(写真は帰り道車内で撮ったもの、家に帰宅して遊んでる写真です)
ozeki1.pngozeki3.jpg

o.


共通テーマ:日記・雑感

球春到来 [日記・雑感]

コロナ禍で 自由に楽しむことができない日常生活だが、待ちに待った球春の到来だ。
19日から1年ぶりの甲子園大会が始まったし、26日からはプロ野球が始まる。
さて、プロ野球楽天は田中将大が再加入し、ドラフト1位ルーキー早川投手もオープン戦を見ると十分に計算できるので、2度目の優勝を意識できるチームになったと思う。
しかし、戦力計算は足し算だけでなく、引き算もあるので非常に難しいが、今年は東日本大震災から十年。節目の年でもあり、優勝して宮城、東北そして日本中にコロナ禍に負けない元気と笑顔を届けてほしい。

m.


共通テーマ:日記・雑感

お食い初め [日記・雑感]

昨年11月に息子が産まれてから、早いもので3カ月が経ちました。
日々、幼い我が子の成長に驚かされています。

そんななか、先日、その息子のお食い初めのお祝いを致しました。

お膳を用意したり、袴ロンパースを用意したり、妻が色々と準備をしてくれ、食卓も華やか!妻の実家からもお菓子をいただくなど、お世話になりました。

実家の母とも、ビデオ通話を使って、一緒に祝うことができました。
これでようやく、群馬の実家にも、孫の動く姿を見せることができました。

今度はまた節句まで、健やかに家族で過ごせればと思います。

それでは、なかなか落ち着かない日々が未だ続いておりますが、皆様もどうかご自愛くださいませ。
白石ブログ写真.JPG

f.


共通テーマ:日記・雑感

充電池のリサイクル奮闘記 [日記・雑感]

電気シェーバーが壊れて新年早々買い換える羽目に。
壊れたそれを「小型家電の回収」に出す際は充電池を外すようにという注意書きがあります。
 取り出すには分解・・・分解ならお手の物・・・だったはずなんですが、今回はちょっと勝手が違いました。・・・・
 これまで、様々な家電品をマイナスや十字の先のドライバーで、ネジを数カ所外して解体してきたものですが、この機種はネジの頭部が星印・・・一般的なドライバーでは合わないんです。

写真①_ネジ山4.jpg
[↑] ちなみに、このような形状です。
   マイナスドライバーで引っ掛からないか試してみたのですが、全く合いません。

・・・取扱説明書によると「トルクスドライバー」が必要だということです。
・・・普通、なかなか持ってませんよ~
・・・ここで諦めるのもシャクだということで、ドライバーセットを購入しました。
   (こここまでするか?と思われるかも知れませんが、最後まで貫きたい一心です。)

写真②_トルクスドライバー.jpg
[↑] これが「トルクスドライバー」

 2種類のトルクスドライバーを使って、5カ所のネジを緩めることになるのですが・・・
 このシェーバーは水洗いできる設計で、厳重にシールドされているためか筐体がガッチリ締まっていてなかなか外れません。・・・(かなり手こずったのですが、写真では表すことができません・・・説明を割愛して・・・)
・・・[↓] やっと充電池にたどり着き、最終的に、このように分解できました。
写真③_分解後.jpg

・・・この機種は海外のB社製・・・このようなネジを使うからには何かメリットがあるのでしょうが・・・利用者としては余計な手間がかかります。

「回収の際に充電池を取り外すように」という現在の回収システムは、このような複雑な構造や特殊ネジを想定していないのではないでしょうか・・・できれば、回収後に専門業者に任せるようなシステムにできないものでしょうか・・・

ma.

共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -